日本の年末はやっぱり格別。ワクワク感にテンションが上がった一時帰国

あと少しで2016年も終わりますね。

この時期帰ってきて思うのは、新年へ向かっていくワクワク感って改めていいなぁということ。

タイにも季節の変化はあるけれど、日本の寒さに比べたら少し涼しい程度。クリスマスツリーは1月末くらいまで見かけるし。なんなら年中「Happy New Year」の飾りをつけているお店だってあるし(笑)

このゆるさがタイだからこれはこれでいいのです。タイのお正月は4月ですしね。

日本の寒さにとにかく怯えていて、用事さえなければ帰ってきたくないくらいまで思っていたけれど。帰ってきてしまえばやっぱり楽しい!

普段よりちょっといいものを買ってみたり、贈り物を選んだり、身の回りを整理したり。街全体がプラスのエネルギーで活気づいていて気持ちが高ぶる(^^)

門松やしめ飾りにしても様々なデザインがあり、選ぶのが楽しい。季節の和菓子を見るのも大好き!


日本は季節の変化が激しい分、季節を楽しむのが本当に上手。

海外へ出てはじめて日本という国を客観的に見られるようになり、よさもわるさも以前より深く知ることができました。タイへ行って日本の文化がより好きになりました。

まだまだはじめたばかりのブログですが、2017年も頑張ります!

よいお年を(^^)


スポンサーリンク
スポンサーリンク