品のあるアンティークなカフェ【cafe 茄菜草/カフェ ななくさ】@岐阜市

ふふふ。早速行けちゃいました。


奇跡的に12時頃(タイ時間の朝10時。いつもは絶対寝ない時間!)お昼寝をしたので、母に見ててもらってお茶しに行ってきました!

おじゃましたのは cafe 茄菜草(カフェ ななくさ)さん@岐阜市内 です。

アクセス


忠節橋の坂を登る手前の信号を左折してすぐ右手にあります。思わず通り越しそうなくらい住宅街に溶け込んでいますが、お店の前に看板が出ています。薄いピンクの壁が目印。



道をはさんで向かい側に駐車スペースがあります。共有駐車場に茄菜草さんが3台借りている感じ。

店内はこんな感じ

店内は4人がけの席が1つ、6人くらい座れそうなソファ席が1つ、あとはカウンター席が6~7席。

オシャレなカフェなんだけど、古時計やアンティーク椅子、照明、素敵な器が、古い喫茶店らしさも感じさせてくれるお店。


これは1年前ほど前に友人たちと行ったときの写真。


素敵なコーヒー道具。

今回はカウンター席に座りました。

注文したもの

注文したのはケーキセット800円。

1,200円でパスタかカレーにサラダ、パン、コーヒー、ケーキまでつくお得なランチセットにしようか悩んだけど、息子が起きたらごはんをかき込むことになってしまうのでまたの機会に。パスタ美味しそうだった(涙)

ケーキセットにつくのはコーヒー1種と決まっていますが、メニュー表にはコーヒーの種類がいくつかあり、紅茶やチャイなどもあります。

コーヒーは写真1枚目にあるように、お花がたくさん描かれた春らしい可愛いカップにいれてくださいました。コーヒーカップの柄が私の喫茶店での大きな楽しみ♡

ケーキはオーナーさんが焼いたケーキの中から1つ選びます。今日はスコーンにしました。茄菜草には何度かおじゃましてますが、ここのスコーンが大好きなんです。

ポロポロ落ちることなくしっとりふんわり。上にホイップクリームとジャムがのっているので、2個でも結構ふくれる。

お店のFacebookにのっているブドウや洋梨、イチジクなどの季節のタルトもとっても美味しそう!

貸し切りだったのでオーナーの女性とお話していると、飼っている猫ちゃん2匹を連れてきてくださいました。

お店にはオーナーさんがフィルムカメラで撮った猫ちゃんの写真なども飾られています。

また店内には草花が絶妙なバランスで飾られていて、季節を楽しむことができます。侘び寂びを感じる日本らしい飾り方がたまらない。

ふきのとう

短い時間でしたが、満喫できました(^^)

お店情報

店名:cafe 茄菜草(カフェ ななくさ)
場所:岐阜市青柳町2―2
   忠節橋を渡る手前の信号左折してすぐ
   駐車場あり/3台まで
時間︰12:00-22:00
休み︰火曜日/第3月曜日
電話︰058-251-8444

スポンサーリンク
スポンサーリンク


0 件のコメント :