理想のコーヒー屋さん【コーヒースタンド小嶺】@沖縄市 牧志公設市場内(国際通り付近)

沖縄で行けた喫茶店の感想。2軒目はコーヒースタンド小嶺(こみね)さん。

実は一軒目の【台湾茶屋】さんは元々行く予定ではなく、こちらに伺う予定だったのですが、googleの営業時間が違っていたようで「午後からなの~」と言われて再訪したのです。(googleに修正依頼済み)

この外観がもうどストライクに好きで!2日通ってしまった。

アクセス


国際通り沿いのドン・キホーテを曲がり、市場中央通りというお土産屋さんが連なるアーケード街を歩いていくと、公設市場の看板が見えてきます。


商店街のフリーペーパーより、
白〇がドンキ、ピンク色の□が第一牧志公設市場。

入口はいくつかあるのでどこからでも。

少し薄暗い入口がワクワクする。戦後は闇市だった場所なんだって!

中に入ると鮮やかな魚を中心に、巨大な夜光貝、豚の顔や豚足、沖縄のお漬物など珍しいものがたくさん。2階はお食事処となっていて朝からビールを飲む方が大勢。

で、コーヒースタンド小嶺さんは1階の1角、商店街に面した場所にあります。

お店はこんな感じ


コーヒースタンドというだけあって、席はありませんが、目の前にベンチがあるのでそこで座って飲めます。

この色合いとフォントの感じ、本当に最高!見惚れる。。

40年お店を続けているという2代目店主。60年前からある歴史あるコーヒースタンド。

このチャーミングな笑顔がとっても可愛らしいおじちゃん。見た目通りの穏やかな優しい方でした。

注文したもの

メニューはホットコーヒー、冷しコーヒー、冷しレモンとシンプル。そしてお値段120円!今のご時世で沖縄だとしても安すぎる。

1日目は冷しコーヒーを注文。


「砂糖入ってるけど大丈夫?」と2回聞かれた。苦手な人もいるからかな。私は甘いコーヒーも大好物。

お味は、甘すぎないほろ苦コーヒー。2回確認されたからかなり甘いのかと思いきやさっぱり味。120円で買う自販機のコーヒーより全然美味しい。おじちゃんの優しさ付き。

2日目は冷しレモンを。

この冷しレモンはシークワーサージュース。シークワーサーの和名が「ヒラミレモン」なので冷しレモンなのかな。

なんとおじちゃんの手絞り!朝いらっしゃったのは準備されてたんだろうな。

お味はシークワーサーの酸味をしっかり活かした甘さ控えめで濃厚なシークワーサージュースでした。すごく美味しかった!

どちらも氷なしでなみなみ注いでくれるのが嬉しい。

大好きなお店になりました。あー本当に色合いがたまらん(しつこい)。

商店街には他にも気になる喫茶店があったけど行けず。夫の両親と息子が散歩してる間に行かせてもらったので仕方なし(笑)

また行こう~(^^)

お店情報

店名:コーヒースタンド小嶺
場所:那覇市松尾2-10-1  第一牧志公設市場1F
時間:13:00-20:00
休み:第4日曜日/不定休

スポンサーリンク
スポンサーリンク


0 件のコメント :