【乾期限定】夜風と芝生でまったり。無料の青空オーケストラ@ルンピニ公園

クリスマスイブの24日、夕方からルンピニ公園に行ってきました。

お目当ては野外コンサート!

気になりつつ行けていなかったので、今年もやっていると知って行ってみました。

アクセス


ルンピニ公園の真ん中辺りの芝生でやってます。


★の辺り。BTSサラデーン駅またはMRTシーロム駅(地図でいう左下)側から行く場合は一直線。

無料のコンサートとは?


バンコク交響楽団(RBSO)が開催する野外コンサート。HPを見ると今年でもう25回目だそうな!

今シーズンは今回のクリスマスイブからはじまり、以降の日程は下記の通り。

2018年
1月7日(日)、28日(日)
2月4日(日)、11日(日)、18日(日)、25日(日)
3月4日(日)

時間は17:30~19:00

詳しくは下記URLへ。

HP︰http://bangkoksymphony.org/V5/home.html
FB︰https://m.facebook.com/royalbangkoksymphony/?locale2=th_TH

コンサートの様子はこんな感じ

お昼寝に入るのが遅かったので、広場に着いたのが18:15頃とすでに中盤。


1枚目の写真を見ると人がびっしり座っているようですが空間は割とあって、持参したゴザを広げてくつろぎながら楽しめました。


ゴザをレンタルしてるおじちゃんもいたのでその場で借りるのも手。

近くのベンチに座ったりビニール袋をひいたりもできるけど、少し寝転がって夕方から夜へとかわる夜空を楽しみながら生音が楽しめるのは野外ならではなので(^^)

すぐ後ろにはルークチン(10バーツ/本)、ポップコーン(25バーツ)、水(10バーツ)の屋台が出てました。

ちょっとした行列ができていて、ちゃんと焼けてなかったのかおなかをこわした夫と私。息子が食べなくてよかった(汗)

しかしタッパにごはんをつめて持参してる人が多かったです。用意いいな。バナナしか持ってかなかったや。

今回はクリスマスイブということもあり、クリスマスバージョンで構成されていました。


クリスマスソングがやっぱり素敵でした。ただ、ポップな曲やタイの曲(歌付き)もあって「オーケストラ」という言葉から勝手に想像していたクラシックではなかったのがちょっぴり残念だったり(^^;)

でも乾期ならではの気持ちいい夜風に吹かれながら、子連れでもオーケストラの生音が楽しめるなんて最高の企画!実際子連れの方が多かったかも。

24日の曲順がHPに出ていたけど終盤にタイの曲が多かったので、初めから聞きたかった!屋台に買いに行ったり、トイレに連れてったり(トイレは会場のすぐ裏にあり)あまり落ち着いて聞けなかったので、次行くならやっぱり早めに行きたいな。

私服に扮したサンタさんを発見。ファランも多かったです。

帰ってからケーキを食べて、タイらしいクリスマスとなりました。

ゲストが毎回違うみたいなのでまた行きたい!

▶︎ こちらの記事も合わせてどうぞ。
【朝・昼・夕別!我が家のルンピニ公園の楽しみ方】

スポンサーリンク
スポンサーリンク


0 件のコメント :