【Royal Orchid Spa Lounge ロイヤルオーキッドスパラウンジ】@スワンナプーム空港/タイ航空ビジネスクラスラウンジ内


シンガポールへはタイ航空のビジネスクラスで参りました。

ビジネスなんてめったに乗る機会がないのでとっても楽しみにしていました。機内はもちろんのこと、もう一つ楽しみだったのがスワンナプーム空港内のラウンジ。

ホテルビュッフェのようなごはんも美味しかったしお酒なども飲めて至れり尽くせりだったんですが、一番楽しみにしていたのは30分の無料マッサージ!このマッサージはタイ航空のファーストクラスorビジネスクラスに乗る人しか受けられないんです。

マッサージのみを受けたくてもそれはできないし、スターアライアンスのファーストクラス&ビジネスクラスなどでも利用不可。

それが楽しみで空港へは少し早めに行きました(照)

アクセス

スワンナプーム空港のタイ航空の国際線エコノミーカウンターはH・Jですが、ファースト&ビジネスはAカウンターになります。

(クリックすると拡大します)
【タイ航空>バンコク・スワンナプーム国際空港>空港マップ&サービス】

Aカウンターの前にはタイらしさが感じられるオブジェが。

カウンターではイスに座って手続きができるようになっています。さらにファーストクラスになると壁に区切られて一般人には手続きしているとこが見えないようになっています!

そしてなんとファースト&ビジネスクラスには専用の出国審査口があり、あの長蛇の列へ並ばなくてもいいという素敵さ。随所に現れるサービスの違い、、!

これは荷物検査が終わった場所の写真。

すぐに下りのエスカレーターがあり、ラウンジへ直結しています。

で、マッサージはというと、このラウンジ内ではなく、この中を通って一度外へ出た向かいの場所。
Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)という看板が出ています。

ラウンジ内からじゃなくても来れます。場所は3階のコンコースB寄りのDです。

メニュー

ビジネスクラスはネック&ショルダーか、フットマッサージのどちらか選択ができて時間は30分。

一生乗ることはなさそうだけど、ファーストクラスはタイマッサージが60分受けられます。アロマセラピーオイルとジャグジー付き。

(クリックすると拡大します)

店内はこんな感じ

受付で搭乗券を見せて首肩かフットマッサージのどちらにするか伝えます。

私が行ったときは待っているお客さんはおらず、すぐに施術が受けられました。

この絵の先にファーストクラス用の施術部屋があり、中は当然見えませんでしたが、外見は旅館のような雰囲気でした。

施術してもらった場所はこんな雰囲気。

スペースはこじんまりで、個室ではありませんが、パーテーションで区切られていて、半個室風になっています。

イスは幅広で適度なやわらかさがいい感じ。このイス席が3席並んでいました。

施術の感想

肩以上に足が疲れていたのでフットマッサージ30分にしました。

感想は、、とてもよかったです!

施術してくれたのはメイクバッチリのキレイなおねえさん。足は洗わずにホットタオルで拭いてもらってスタート。

クリームは、フットマッサージによくあるスースーする香りのものではなく、上品でいい香り。

強めが好きなので、撫でるような優しいタッチにこういう感じかーと思ったけど、優しいながら丁寧で、センの位置を一つ一つとらえながらゆっくり繰り返しマッサージしてくれるのでじんわり奥側に響いてくる感じ。

リンパの流れがよくなり、精神に訴えかけてくるようなマッサージでした。

途中からは力が入ってきたので、そういう強弱も考えられているのかも。

薄暗かったこともあり、30分だというのに寝かけました。

これが90分とか受けれたら最高だなぁ。引越しラストスパートがなかなか大変だったので至福の時間でした。

接客はつんつんした感じだったけど、とっても癒されました。

帰りにお茶を出してもらって(隅っこにタイ菓子もおいてあった)終了。夫と交代で行き、お互い充電することができました!

店舗情報

名前︰Royal Orchid Spa Lounge(ロイヤルオーキッドスパラウンジ)
場所:スワンナプーム空港3階/コンコースD
時間︰6:00-23:30
HP︰https://www.thaiair.co.jp/serviceguide/silk.html#anc02

スポンサーリンク
スポンサーリンク


0 件のコメント :