こじんまり。昔ながらの喫茶店【洋菓子・喫茶 ロワール】@岐阜市

一時帰国中、喫茶店ラスト訪問はこちら!


洋菓子・喫茶 ロワール さん@岐阜市内 です。

アクセス


JR岐阜駅北口から忠節橋通りを歩いて7分ほど、真砂町11丁目の交差点の角にお店があります。

お店の3件ほど隣にケーキやパン、焼き菓子などを販売している「新しいロワール」があり、間に駐車場があります。家の前に3台分の駐車場があったけど、全てがロワールの駐車場かは分かりません。


この看板とソフトクリームの置き物が目印。

古いショーケース♡

店内はこんな感じ

外からも見えるこの看板がとってもかわいい!


フォントと色づかいがいいなぁ。


アーチ型の出入口も素敵。もし家を建てるならこんな出入口にしたい!


スズラン型のランプと壁かけのメニュー表。

イスの柄も好き。

店内には4人で座れる席が5つありました。新聞が広げてあったり週刊誌がおいてあったりして、近所の人の憩いの場なんだろうな。

店主のおじちゃんは、ザ・いい人!でひたすら優しかったです。ご夫婦で営んでらっしゃるようで、お隣の「新しいロワール」はお子さんがやってらっしゃるみたいです。そちらも店内で食べることができます。

注文したもの

フルーツパフェとコーヒーを注文。

コーヒーの横にあるケーキはサービス(^^)

コーヒーは店内で作っていて、パフェとケーキは隣のお店からやってきます。

パフェは昔ながらのパフェ!といった感じで、下の方のピンク色はかき氷のシロップの味!母が懐かしい~と食べていた(笑)

席数が少なく音楽もなかったので、初めて行った私はゆっくりはしなかったのですが、後から入ってきたおじさんは常連さんのようでオーナーさんと楽しそうに話していました。テレビもあったからついてるときもあるんだろうな。

最後にお隣のロワールで、モンブランとオススメのコルネ、その他ケーキを買って帰ったのですがこれが超美味しくて!

モンブランは甘さ控えめで、和菓子と洋菓子の中間のような素朴な甘さ。コルネは注文してからカスタードをいれてくださるのですが、生地がサッッックサクでした!カスタードも甘さ控えめで、カスタードが苦手な私もペロリでした。

また買いに行きたい!

お店情報

店名︰洋菓子・喫茶  ロワール
場所:岐阜市真砂町11―11
   JR岐阜駅北口より徒歩7分ほど
   駐車場あり/2台?
時間︰10:00-18:00
休み︰
電話︰058-265-3856


今回はなんだかんだで4回も喫茶店へ行くことができました。

時間ができたとき=息子が寝たときに「どうしようかなぁ。。」とめんどくさく思ってしまったりするけど、行きたい気持ちに素直になって行動する。

そしたら絶対楽しさや発見がある。

気軽に行動してみるって大事だ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


0 件のコメント :