週1で通ってるPUB【The Robin Hood ロビンフッド】@BTSプロンポン駅すぐ


オーストラリアの大学に通っていた夫はパブが大好き。何度か行くうちに私もハマってきて、今では毎週末家族でブランチに行っています。

フジスーパーのあるsoi33/1にはパブが並んでいてよく外席でファランが飲んでいるのを見かけるかと思いますが、その中でもオススメのお店が、

The Robin Hood ロビンフッド

ビールがお値打ちで、料理はどれもこれも美味しくてハズレなしです!

アクセス


BTSプロンポン駅から徒歩約2分。

スクンビット通りにも面している、フジスーパーのパクソイの角っこ。

バンコクに住んでいる日本人なら一度は通ったことのある場所じゃないでしょうか(^^)

店内はこんな感じ

窓ガラスはスモークを貼ったたようになっていて中が見えないため、初めて入ったときは少しドキドキした記憶が。

1階はカウンター席と座高の高い丸テーブル席、

窓際に沿ってソファ席があり、
かなり広々としています。

2階には席&ビリヤード台があります。

夜はとっても混み合うロビンフッドですが、朝ならファランのおじいちゃんか、ご夫婦、日本人のおひとりさま男性がポツポツいる程度。隣の席との間もしっかり空いているので、のんびり食事ができます。

お昼頃には家族連れのファランもちらほら見かけるし、子連れでも大丈夫な雰囲気。おひとりの方がいますし、走り回ったり、ギャーギャーにぎやかにはできませんが。

私は興味がないのであれですが、パブと言えばスポーツ中継ということでテレビがあちこちに。夜になると白熱した声が聞こえてきます。

とにかくソファ席がゆったりなのが嬉しい。ちなみにこのお店、息子が初めて寝返りした思い出のお店でもあります(笑)

メニュー表

まず飲み物ですが、ハイネケンとカールスバーグの生ビールが毎日いつでも1パイント(≒570ml)119バーツ!


その他種類も豊富。
16時~19時はハッピーアワーで、毎日なにかが50%オフで飲めます。

さて、タイは基本的に00:00~11:00、14:00~17:00まではお酒の販売及び提供は法律で禁止されていますが、上記の通りこのお店では11時前でも、14時以降でも飲めます。

先日行ったときに警官が3人来てコーヒーを飲んでたけど、きっと暗黙のなにかがあるのでしょう。

タイは想像以上にお金がものを言う国です。

メニューは定番のフィッシュ&チップスから、ステーキ、パスタ、インド料理、タイ料理と多岐に渡ります。

パッタイやグリーンカレーなどの定番メニューがあるので、旅行中に来ても楽しめるかと(^^)

その他、ワンプレート&トーストのついた朝ごはんが99バーツで食べれたり、

ランチセットが199バーツで食べれたり、

今私がハマっているサンデーローストという日曜日限定のメニューもあります。
こちらは後述します。

料理はこんな感じ

最近の食べたことがあるものをザザっとご紹介。基本的にひと皿が大きいので1人で行かれる方は1皿にしないと食べきれないかも?

飲み物

【カールスバーグ】1パイント:119バーツ
【アップルジュース】80バーツ
お得すぎる。

【ギネス】ハーフパイント:150バーツ
ハーフパイントも可能です。

このシンハビールの蓋コースターがかわいい\(^^)/

食べもの

最近頼んだもの。

【ジャイアントヨークシャープディング with ビーフシチュー】380バーツ
【フレンチフライ】130バーツ
ヨークシャープディングとはローストビーフのつけ合わせとして用いられるイギリス料理。

写真でいうパイ生地のような部分です。プディングとついていますが甘くはありません(卵を蒸したものはプディングというらしい)。

皮はサクもっちり。キッシュの上の方のようなお麩のようなシュワシュワ感と弾力があり、食べれば食べるほどクセになる美味しさ。

真ん中のビーフシチューはよく煮込まれていて具材がゴロゴロと入っていてこれまた美味しい!

フライドポテトは毎回必ず頼むけど、私はここのポテトが人生で食べたフライドポテトの中で一番好きです!

少し太めのポテトはカラっと揚げたてが出てきて、とにかく軽い。揚げものなのに!油のくさみが一切ないからかな。とにかく最高。

【パイ&ピーズ(写真左)】199バーツ
【ローストターキーブレスト&フレンチフライ(写真右)】199バーツ
こちらは月曜〜土曜日の12時〜15時までのランチ限定メニュー。種類は上のメニュー表にあるとおり4種類。見た目はさっぱりしていますが、なかなかボリュームありです。

写真左のパイは2種類から選べます。この日食べたのはビーフ&マッシュルーム。欧米な味わいの一口大のビーフがゴロリと入っています。マッシュルームの香りがとてもよかった。

そしてこの添えてあるグリンピースが超美味しい!グリンピースってもさもさしていて好きじゃないんですが、これはプリッとしていてみずみずしくて毎日食べたいくらい美味しかったです。

ターキーのローストムネ肉はさっぱりしていてクセのない味。ポテトはやっぱり最高に美味しい。

【マック&チーズ with クリスピーベーコンビッツ&ガーリックブレッド】199バーツ
 別の日に頼んだランチメニュー。マックとはマカロニの意味。

マカロニはやわらかめ、意外と優しい味付け。チーズと生のパセリがいいアクセントになっていました。

ガーリックブレッドはパンチが強くて子供には食べられないかも。味もしっかり。大人は好きな味です。

一緒に出されたHPソース(ウスターソースにまろやかな酸味を足したような味)をかけるとまた味が変わって2度美味しい。


【サンデーロースト】345バーツ
食べかけの写真ですみません。

日曜日の12時~19時しか頼めないスペシャルメニュー。先ほどのメニューにもあったように、5種類から選べます。

我が家はいつもローストビーフ&ヨークシャープディング。

ローストビーフは欧米な味わいで噛みごたえもありますが、くさみも少なく食べやすいです。ソースにもかなりこだわりが感じられ、グレービーソースも、その横のラディッシュとマスタードの酸味のあるタレもやみつきになる美味しさ。

このラディッシュのソースは買いたいレベルで美味しいです。温野菜にとっても合う。

マッシュポテト、じゃがいもと人参、キャベツなど野菜も盛りだくさん。

好きすぎて日曜日は大抵食べに行ってます(笑)

【ラムチョップ】593バーツ
羊肉。

イギリス通の友達が遊びに来たときに頼んだのですが、友達も夫も美味しい!!と大絶賛。私は以前ちらっとだけ書いたペッピーナのラムチョップの方がくさみがなくて好きですが、この独特の香りがや味がいいそう。

つけ合わせもたんまり。

このあと定番のフィッシュ&チップスも食べたけどそれも美味しかった!手作りのタルタルソースがよかったです。

ここはソースがどれも手作りで本当に美味しい。

【パッタイ】220バーツ
【ハワイアンピザ】290バーツ(大)
とっても分かりにくいですが、パッタイとハワイアンピザを頼んだときの写真。

パッタイは少しピリ辛。素材にいいものを使っているのがよく分かる美味しさでした。

ピザは生地がクリスピー。もっちりブレッドタイプが好きなので、まぁまぁに感じたけど、クリスピーが好きな方には普通に美味しいと思います。

【アップルパイ with アイス】150バーツ
【ラテ】80バーツ

アップルパイはシナモン強め、りんごも酸味強めの欧米な味。これは好き嫌い分かれるかな。ラテもまぁまぁでした。

お会計は飲む量によりますが、ランチ大人2人と子ども1人で大体800〜1,200ほど。

唯一の嫌な点を挙げるとすればトイレがせまくてキレイではないこと。でも本当に美味しくてコスパのいい素晴らしいお店です(^^)

お店情報

名前:The Robin Hood ロビンフッド
場所:スクンビット soi33/1
   BTSプロンポン駅から徒歩2分
時間:9:00-0:00(23時ラストオーダー)
HP:http://www.robinhoodbangkok.com/index.php
FB:https://www.facebook.com/Robin.Hood.Pub.BKK/?rf=164343960257037

スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :